[オリエンテーション①]O-Weekって?

 前からお話ししているmyGriffithで、オンラインオリエンテーションのページを読み進めると、最後にO-Weekという用語が出現する。

 オーなのかゼロなのかがわからず、放置しておいたのだが、昨日学科主任から貰った返事で、それがオリエンテーションのオであることが判明した。いや、もしかすると、そういう洒落なのかも知れない。

 もちろん、状況の正常な期間のそれとは扱いは違うのだろう。しかし、実際にこの「週間」は毎年あるものらしいので、遅かれ早かれキャンパスで知ることになっていたのだと思う。違いは、それを今年はネットで全てやらなければならないという点だけだ。

 と言っても、今日の情報は、学校からお知らせメールがきて知ったたわけでない。あくまでも自分で設定したカレンダーからのリマインドが届き、キーワード検索して情報を仕入れたような感じなので、何もしていなかったら何も知らなかったという怖い怖いお話だ。

 さて、キーワードで検索して出てきたのは、文字通りOrientation Weekのスケジューラーのページだった。しかし、そこからの進み方がどうも要領を得ず、しばらくいじってから何のことかがわかってきた。歳のせいか。違う。

 要は、システムにログインし、名前が表示されるのを確認してから、それぞれのイベントを日程表に追加していくのだ。ものによってはダブルブッキングになるので、それを避けつつ、必須のものを優先してスケジュールに追加していく。しかし、今の時点で何が必須で何が重要でなどということがわかりようもなく、結局全部を押し込むことになってしまい、7月は1日からめちゃくちゃ忙しい日程表が出来上がってしまった。

 全部詰め込んだ時点で、今度はそれをプリントアウトしたり、メールで送ったりできるようになるのだが、打ち出してみたら2ページ分のスケジュールがびっしりと埋まっていた。写真の通りだ。こなさなければいけない用事が24もある。当然全部英語だと思う。

 ということは、7月に入った途端から、どうも暇ではいさせてくれないということのようだ。それまでに少しでも予習をしておかないと、後で酷い目に遭いそうな、そんな予感がする。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。