再考、Vegemite。

 先日Vegemiteで撃沈した話を書いたのだが、その後Masterchefの間に入るColesのCMでおばあちゃんらしき人物がVegemiteをスープに叩き込むシーンが目に入り、しばし考え込むことになった。

 自分でもトーストに無茶苦茶薄く塗って試してみたりしたのだが、要は「塩ペースト」だと思って使えばいいのかも知れない。バターとの相性がよく言われるのも、元々バターが塩を含んでおり、そこにVegemiteがビタミンを持ち込むのが自然な成り行きが為だとすれば、なんとなく合点も行く。そして、スープのシーンは、恐らく塩がわりに入れたのだろうなと考える。塩気の強い味噌、と考えれば、もしかすると日本人的にも使いこなせる方法が見つかるのか見れない。

 発売以来、何度も身売りを経験したVegemiteは、今ベガチーズのもとで生き続けている。生き残るには訳があるわけで、僕が撃沈しても全員が撃沈するわけではない。

 幸か不幸か配給で貰ったVegemiteが家にしこたま溜まっているので、帰国の際には持ち帰って日本で試してみようと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。