My eQuals。

 今更発見した、というか、用事がなかったので触らなかっただけなのだろうが、こちらには電子成績表の発行システムがある。名前は表題の通り、My eQualsという。e-qualificationとでもいうことなのだろう。

 これは豪州の大学部門の付属機関である「ハイエデュオーストラリア」が運営している成績証明・卒業証明のシェアプラットフォームで、オーストラリアとニュージーランドの多くの大学が参加している。今回、グリフィスのサイトでデジタル成績証明を申請したら、15ドル取られた末に、通知メールでこのサイトに飛ばされた。

 サイトでメール認証やパスワード登録を済ませると、成績証明のリンク一覧ページが登場。そこから閲覧、プリントアウト、シェアなどができるようになっていた。こんなもの5ドルがせいぜいだと思うのだが、このお国はなんでも15ドルくらいから値付けが始まる上、払わないと話にならないので、渋々支払った。

 かくしてこのような書類がPDFで発行され、ダウンロードとシェアが可能になった。これはオーストラリア・ニュージーランドの加盟大学であれば互いに認め合っているものなので、そのまま永久に利用できる。例えば転校や就職などの場合に、こちらを利用すれば良いということになる。

 また、紙の書類が欲しい場合は、これは学校に依頼することになる。グリフィスでは25ドルで紙の書類を作成してもらえる。送料は国内10ドル、国際40ドルと法外だが、学校商売相手にはその抗議も虚しい。僕は卒業はしないので、記録はここから進むこともなく、残念な限りではあるが、とりあえずこういう経験ができたことは収穫ということにしておこう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。