学生ハブの配給終了。

 当初食料品と冷凍食品を週一で配布、その後商品カードに切り替えて配布していたStudent Hubの救済配給配布が終了した。

 真意の程は計りかねるが、要は予算が切れたと言うことなのだろう。今後は学校を通しての食糧配給のみが継続される。

 首相の発言とは別のベクトルで、とりあえずこうした配給は継続される模様だが、いつまで続くかは怪しい。また、今後の展開も不透明だ。

 いずれお伝えするが、学校側でもちょっとした変化が起こっており、教育産業のリストラクチャリングが始まっている感がある。内容が掴め次第、再度書いてみたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。